新着情報

2011年3月の記事一覧

博多阪急百貨店でお茶教室


3月8日に開店したばかりの博多阪急の地下「うまか研究所」でお茶教室を開催した。
24名の満席で、福岡県の茶業について、美味しいお茶の入れ方、5種類のお茶当て、玉露の「しずく茶」体験など盛りだくさんの内容で最後まで楽しんでいただいた。

お茶教室開催


福岡県茶業振興推進協議会と八女市茶業青年会の共催で2月28日に、ふくれん茶取引センターで八女筑後看護学校生40名を対象にお茶教室を開催した。
お茶の美味しい入れ方、お茶の保健成分、5種類のお茶当て、玉露「しずく茶」の試飲など盛りだくさんの内容であったが、最後までメモをとったりして真剣であった。

第5回「全国玉露のうまい淹れ方コンテスト」開催


3月6日に八女市黒木地域交流センター「ふじの里」で開催された。例年通り出場者は150名で、決勝戦は全国茶品評会農林水産大臣賞受賞の玉露を使用して行われた。
優勝は古賀友季恵さん(福岡県)で賞金10万円、準優勝は坂本孝義さん(熊本県)で5万円が贈呈された。