新着情報

2013年2月の記事一覧

平成24年度(第45回)福岡県茶業共進会褒賞授与式並びに茶生産者大会


 平成25年1月23日(水)、平成24年度(第45回)福岡県茶業共進会褒賞授与式並びに茶生産者大会を開催しました。
 褒賞授与式では大会会長や農林水産大臣賞をはじめ、各賞受賞者を表彰しました。
 生産者大会は、日本茶業技術協会会長の武田善行先生に「これからの茶業経営における品種戦略」と題して講演していただきました。
 

全国一斉お茶いっぱいの日


 11月23日(金)、福岡県茶業青年の会・福岡県茶業青年団・福岡県茶業振興推進協議会・福岡県茶生産組合連合会・八女商工会議所の共催で「全国一斉お茶いっぱいの日」を開催しました。
 博多駅前広場と道の駅うきはの2か所で、お茶の淹れ方教室や試飲・販売を行いました。淹れ方教室では、順番待ちの長蛇の列ができるほどの大盛況でした。また、淹れ方教室に使用した急須はプレゼントしたところ、とても喜んでいただきました。
 

第4回 T-1グランプリin福岡


 11月18日(日)、福岡県茶業青年団主催の第4回T-1グランプリが福岡市天神のアクロス福岡で開催されました。
 小学3~6年生100名が、筆記・鑑定・淹れ方の3つの茶レンジに挑戦し、個人の部と団体の部で順位を争いました。
 個人の部では、中島ひかるさんが昨年に引き続き優勝で、2連覇を達成しました。
 上位入賞者
   個人の部
     ・優勝:中島ひかる(5年生)
     ・準優勝:馬場洋輝(4年生)

   団体の部
     ・優勝:グリーンシンフォニー
     ・準優勝:八女市立筑南小学校E

 

天皇杯受賞~(有)グリーンワールド八女


 平成24年7月に島根県で開催された「第61回全国農業コンクール全国大会で名誉賞(農林水産大臣賞)を受賞し、第51回農林水産祭に推薦されたいた、八女市の(有)グリーンワールド八女が、蚕糸・地域特産部門で見事天皇杯を受賞しました。
 グリーンワールド八女は当初3人の茶農家で茶園管理組合を発足し、高齢化や後継者がいなくて管理不十分な茶園の管理作業を請け負いながら平成12年に法人化しました。荒廃茶園を借り受けて再生するなどして、経営面積を当初の19ヘクタールから22ヘクタールに増加し大規模経営に取り組んでいます。
 福岡県でお茶の受賞は、昭和54年の八女中央茶共同組合に次いで2回目となります。