新着情報

福岡県茶業青年の会「荒茶互評会」を開催

 9月25日、JA全農ふくれん茶取引センターにて福岡県茶業青年の会主催による荒茶互評会が行われました。この荒茶互評会は、会員自ら生産したお茶を持ち寄り毎年開催しています。今年は新型コロナウイルス感染症対策の為、午前中に関係者と会員、午後からは県茶業青年団員と会員と人数を半分以下に減らし、茶の外観・香気・水色・滋味などについて経済的評価や品質鑑定評価を行いました。また、今年はお茶の成分分析を行い、全窒素や遊離アミノ酸等の含有量を知ることで自分のお茶欠点や、今後の改善点に役立てます。 茶の経済的評価は、茶商によって多少の違いはありましたが、高いレベルの意見交換が行われました。